プラの外装取り付け作業と、細かいところのネジ止め作業して一応完成・・・かな?

無事にエンジン始動テストは終了した・・・。この「偵察オートバイKLX250再生プロジェクト」の企画もいよいよ終了間近となった訳で、これがなんとも淋しい訳で・・・。とてもセンチメンタルになりがちだが。ここは張り切って進めていくぞっ!

もうこの偵察オートバイKLX250再生プロジェクトも大詰め、作業の最終段階であろうかと思われる「プラ製外装」の取り付け作業を実施。また、エンジン始動テストに併せて、簡単に仮止めしていたパーツ類などもすべて定圧できちんとネジ止め。シートを車体に載せて、これもきちんとネジ止め作業をしていく。

最後まで手つかずだった、ライト&メーターなどのフロント部分についても。今回の作業ですべて取り付けた。

自衛隊 偵察オートバイKLX250はここに一応の完成!

を見たのではないだろうか?疑問形なのはまだまだ修正をする必要があったり、若干ではあるがパーツが不足している部分があったりするのだ。しかし、一応完成してみた勇姿をご覧頂きたい。

組み立てからも、エンジンテストや電装品のチェックを繰り返しているのだが、以下の問題点が発生している。

  1. ヘッドランプのLOWが点灯したり、しなかったりと作動が不安定(HIGHは問題なく作動)
  2. ブレーキがホンダXLR250Rより制動力が弱い(ような気がする?)
  3. 何度かアイドリングは不安定な状態に陥る状況が発生(燃料内のサビ?)

比較対象が今まで使用していたホンダ車なので、カワサキ車特有のクセなどもあるかもしれない。ヘッドライトについてはすぐにでも修正作業を行う予定だ。

 

自衛隊バイクKLX250 レストアのまとめレポート

最新情報をチェックしよう!
>昭和な軍用品専門店「新居浜補給処」

昭和な軍用品専門店「新居浜補給処」

兵庫県伊丹市のスカイパーク近くにある軍用品専門店「新居浜補給処」は昭和の軍用品払い下げ品店の雰囲気がそのまま残った珍しいお店です。

ほんとんど空いてないし、入りにくいし、出にくいし、そんな不器用で面倒くさいお店が「新居浜補給処」なんです。

実は当サイトの管理人が余暇でやってるお店なんですけどね♫

CTR IMG