偵察オートバイKLX250/2号機の前後車輪を装着

2015年8月18日

昨日はなんだか暖かったので、久しぶりに偵察オートバイのレストア作業をした。レストアも2台目なので、なんとなく段取りを覚えている。フレームにエンジンだけの状態から、前後の車輪、ハンドルを付けるまでの作業を約2時間で完了。とりあえずはバイクの形をした状態にまでもっていった。

電装ハーネスには、すでにレストアした偵察オートバイKLX250/1号機の場合と同様に払い下げの時のダメージがあるので、ハーネス修復の時間が少し必要になる。本格的な組み立て作業開始と完成はもうちょっと先になりそうだ。

DSC04671 DSC04675

前後車輪を装着してハンドルを付けてみると、とりあえずはバイクの形になってくれた。この状態だと移動が簡単なので、いろいろと作業も進めやすい。

DSC04677

写真ではタイヤは綺麗に見えるが、実は山があまりない使い古したタイヤだ。これも偵察オートバイKLX250/2号機の完成までには新しいものに交換しておかないと・・・。

 

 


<div id="homeupper">
<div class="container-inner" style="margin-top: 30px; -webkit-box-shadow: none; box-shadow: none; overflow: hidden;">

"自衛隊バイク
自衛隊バイクマニアックスのウェブサイトへようこそ!このサイトは<strong>自衛隊偵察用オートバイ好きが自衛隊バイクを徹底解剖する自己満足系ウェブサイト</strong>です。自衛隊バイクがメインのコンテンツですが、一般市民の私達でも購入可能な世界各国の軍用バイク(ミリタリーバイク)や軍用車両(ミリタリービーグル)などのミリタリー系車両の情報についても一緒にまとめています。

自衛隊バイクや軍用車両を入手する方法や維持管理についての情報をお探しですか?ひょっとすると、このサイトに役立つ情報があるかもですよ♪

</div>
</div>