自衛隊バイクの排気音は本当に消音効果が高いのか?

2020年3月5日

ご近所の自衛隊バイク好きの方(だいたいのバイクは大好きな方)から「騒音測定器があるので偵察オートバイの排気音測ってみますか?」とのご提案を頂いた。ちょうど前から気になっていた「自衛隊偵察オートバイの排気音は小さい」というウワサ話が、数字で実証できるかもしれない!このチャンスを利用させてもらって、偵察オートバイの排気音を測ってもらうことにした。

自衛隊バイクKLX250の排気音計測の様子

測定方法は、オートバイの排気音測定基準に沿った測定ポイントを確認した上で、エンジンの回転数をアイドリングから約6500回転くらいまで上げていくのを測定する。この状態で偵察オートバイの排気音を実測してみた。

自分の偵察オートバイのアイドリング音はよく聞くのだが、高速でエンジンが回っている音は、自分で偵察オートバイを運転している時よりも小さく感じた。これオートバイの振動を体で受け止めていないからかも知れない。

※動画は高回転のエンジン音から突然始まります。音量に注意して下さい。

エンジンの回転数を上げていくと、測定器の数値もどんどんと上がっていく。約6500回転のところで騒音値は約92.8dbが最高値だった。以下に各状態における排気音の実測値をまとめておいた。

アイドリング時:約69db 〜 72db

3000〜4000回転:約76db 〜 88db

6500回転:約89db 〜 92.8db

最高騒音値:92.8db

ここで今回の実験測定の根幹に関わる重要な事に気がついた。250CCのオートバイは車検制度がないので、この92.8dbという測定値が高いのか低いのか?つまりは排気音はノーマルのKLXと比較して静かなのかどうなのかが解らない・・・。

個人的には、少し小さいような気がする(贔屓目)。

もし、皆さんの中でノーマルのKLXの排気音の騒音値をご存知の方がおられたら、是非ご教授頂きたい。個人的には他の街乗りしてみ民間型KLXよりは排気音が小さいように感じている。もちろんかなりの贔屓目な感想である事は否めない。

 


<div id="homeupper">
<div class="container-inner" style="margin-top: 30px; -webkit-box-shadow: none; box-shadow: none; overflow: hidden;">

"自衛隊バイク
自衛隊バイクマニアックスのウェブサイトへようこそ!このサイトは<strong>自衛隊偵察用オートバイ好きが自衛隊バイクを徹底解剖する自己満足系ウェブサイト</strong>です。自衛隊バイクがメインのコンテンツですが、一般市民の私達でも購入可能な世界各国の軍用バイク(ミリタリーバイク)や軍用車両(ミリタリービーグル)などのミリタリー系車両の情報についても一緒にまとめています。

自衛隊バイクや軍用車両を入手する方法や維持管理についての情報をお探しですか?ひょっとすると、このサイトに役立つ情報があるかもですよ♪

</div>
</div>