自衛隊 偵察オートバイXLR250Rに無線機ラックを再装着したい

2015年8月18日

たまには偵察オートバイXLR250Rも触ってやらないと、エンジンがプスンと機嫌を損ねられてもアレなんで少しかまってみる。長い間現役で「日常の足」として利用してきたXLR250Rだが、セルモーターが標準仕様のKLX250が配備されると、使用する回数も減ってくるだろう。当然、日常利用を想定しているので、通信機用のラックを取り外して、ミリタリー風なバックを装着していたのだが、これを外して無線機ラックを取り付けようと、倉庫からラツクを引っ張り出してきた。

日常の足モードで、無線機を取り外してミリタリーなバッグを取り付けている偵察オートバイXLR250R 完全な自衛隊仕様に戻すには、無線機用ラックをこういう風に取り付ける事になるのだが・・・無線機ラックを固定する為のアームが紛失してまって、倉庫で見つからない!

早速取り付けてみようとしたが、なんか部品が足りない。無線機ラックと上部と荷台とを繋ぐ役割をするアーム部分がないのである。倉庫を見回してみても、それらしいものはない。7年前に一度取り付けただけで、すぐに外してしまって記憶がボンヤリとしている。たしかにアームのようなパーツがあったハズ・・・

こんな感じの無線機ラック用アームがあったはずなんだ!

また倉庫をひっくり返して探すしか無い!

来週末にでも探してみるか・・・(・∀・)


<div id="homeupper">
<div class="container-inner" style="margin-top: 30px; -webkit-box-shadow: none; box-shadow: none; overflow: hidden;">

"自衛隊バイク
自衛隊バイクマニアックスのウェブサイトへようこそ!このサイトは<strong>自衛隊偵察用オートバイ好きが自衛隊バイクを徹底解剖する自己満足系ウェブサイト</strong>です。自衛隊バイクがメインのコンテンツですが、一般市民の私達でも購入可能な世界各国の軍用バイク(ミリタリーバイク)や軍用車両(ミリタリービーグル)などのミリタリー系車両の情報についても一緒にまとめています。

自衛隊バイクや軍用車両を入手する方法や維持管理についての情報をお探しですか?ひょっとすると、このサイトに役立つ情報があるかもですよ♪

</div>
</div>