自衛隊 偵察オートバイXLR250Rに無線機ラックを再装着したい

たまには偵察オートバイXLR250Rも触ってやらないと、エンジンがプスンと機嫌を損ねられてもアレなんで少しかまってみる。長い間現役で「日常の足」として利用してきたXLR250Rだが、セルモーターが標準仕様のKLX250が配備されると、使用する回数も減ってくるだろう。当然、日常利用を想定しているので、通信機用のラックを取り外して、ミリタリー風なバックを装着していたのだが、これを外して無線機ラックを取り付けようと、倉庫からラツクを引っ張り出してきた。

早速取り付けてみようとしたが、なんか部品が足りない。無線機ラックと上部と荷台とを繋ぐ役割をするアーム部分がないのである。倉庫を見回してみても、それらしいものはない。7年前に一度取り付けただけで、すぐに外してしまって記憶がボンヤリとしている。たしかにアームのようなパーツがあったハズ・・・

 

 

また倉庫をひっくり返して探すしか無い!

 

来週末にでも探してみるか・・・(・∀・)

 

自衛隊バイクを自分で作ってみた製作日記! ホンダXLR250R偵察用オートバイを作る

最新情報をチェックしよう!
>昭和な軍用品専門店「新居浜補給処」

昭和な軍用品専門店「新居浜補給処」

兵庫県伊丹市のスカイパーク近くにある軍用品専門店「新居浜補給処」は昭和の軍用品払い下げ品店の雰囲気がそのまま残った珍しいお店です。

ほんとんど空いてないし、入りにくいし、出にくいし、そんな不器用で面倒くさいお店が「新居浜補給処」なんです。

実は当サイトの管理人が余暇でやってるお店なんですけどね♫

CTR IMG