偵察オートバイ用フレームにエンジンとタイヤを装着。なんとなくバイクの雰囲気が出てきた!

2020年5月18日

配線の作業はまだまだ途中だが、なんか目に見える「完成に近づいている感」が欲しい。そこでまずは偵察オートバイ用フレームにエンジンの載せる事にした。作業は一人なので、フレームにキズが出来ない様に作業をするのは至難の技だ。ボロ切れを上手く当てながら、1時間かけてエンジンをピタッとはめ込んだ。

ここまでの作業で、作業着は水でもかぶったかのように汗でべったべた。どうせ汗だくなんであればと、フロントフォークとスイングアームもフレームに取り付けてタイヤを装着した。

WOW!なんかオートバイみたいな形になってきた!

こうやって視覚的に完成に近づくこところが見れれば、当然やる気のモチベーションも大幅UP!来週中には配線を仕上げて、電装品チェックまで持って行きたいところだ。

 

自衛隊バイクKLX250 レストアのまとめレポート


<div id="homeupper">
<div class="container-inner" style="margin-top: 30px; -webkit-box-shadow: none; box-shadow: none; overflow: hidden;">

"自衛隊バイク
自衛隊バイクマニアックスのウェブサイトへようこそ!このサイトは<strong>自衛隊偵察用オートバイ好きが自衛隊バイクを徹底解剖する自己満足系ウェブサイト</strong>です。自衛隊バイクがメインのコンテンツですが、一般市民の私達でも購入可能な世界各国の軍用バイク(ミリタリーバイク)や軍用車両(ミリタリービーグル)などのミリタリー系車両の情報についても一緒にまとめています。

自衛隊バイクや軍用車両を入手する方法や維持管理についての情報をお探しですか?ひょっとすると、このサイトに役立つ情報があるかもですよ♪

</div>
</div>