エンジン始動テストはOK。偵察オートバイKLX250が息を吹き返した瞬間!

まずは、情報提供して頂いた皆さん、ブログを読んでくれている皆さん有難うございました。結構長い間、このブログにお付き合いして頂いて感謝感激であります。今日、この「偵察オートバイKLX250再生プロジェクト」は、ひとつの大きなヤマ場を迎えました。そうです、エンジン始動テストを朝早くから敢行し、そして見事に

エンジン始動テストをクリアしました(・∀・)

途中、エンジンがスタートしないで、「これはやり直しかも・・・」と思う場面もあったが、エンジンキーの回し忘れやキャブレターを調整するなどしてなんとかエンジンスタートまで漕ぎ着ける事ができた。エンジンが一度回転を始めれば、そのあとは今までが嘘であるかのようにスムーズになる。停止、再始動を繰り返しチェックするが問題なし。動画には収めてないが、キックでのスタートも問題なかった。各種電装(ヘッドライトやウィンカー)なども簡単にチェックしたが、今のところは上手く通電しているようだ。電装品の作動状況については、後日このブログにアップする予定だ。まずはエンジンスタートの動画を是非見てもらいたい。

本当に皆さん有難うございます。ただ、ここでは終わりではありませんぞ。偵察オートバイKLXとして完成させるまでには、プラ外装を取り付けたり、自衛隊用の通信機を調達したりと、やるべき事は沢山ある。ましてや、これが終わればもう一台の偵察オートバイKLX250もきちんとレストアする必要がある。まだまだ道のりは遠い。

 

自衛隊バイクKLX250 レストアのまとめレポート

最新情報をチェックしよう!
>昭和な軍用品専門店「新居浜補給処」

昭和な軍用品専門店「新居浜補給処」

兵庫県伊丹市のスカイパーク近くにある軍用品専門店「新居浜補給処」は昭和の軍用品払い下げ品店の雰囲気がそのまま残った珍しいお店です。

ほんとんど空いてないし、入りにくいし、出にくいし、そんな不器用で面倒くさいお店が「新居浜補給処」なんです。

実は当サイトの管理人が余暇でやってるお店なんですけどね♫

CTR IMG