偵察オートバイのシートに使用されている補修材

2015年8月30日

最近入手した偵察オートバイKLX250のシートは大きく破けているのか、全体に渡って補修材の布テープのような補修材でバッチリと補修されている。シート自体は比較的安く張替えできるのだが、問題は緑色でプリントされた「KAWASAKI」の文字。これをどうするかが問題だ。自衛隊仕様のXLR250Rを制作した時も同様の問題を抱えていて、シート横のところにある「250R」文字を複製してみたりしたが、合皮に定着する塗料の問題も解決できなくて 結局のところレストアぜずに現在も破けたオリジナル状態のままだ。

シートが大きく破損しているのか、分厚い布テープで補修してある偵察オートバイKLX250 実用性の高そうなOD色の布テープ。近所のホームセンターでは販売されていないので、防衛省調達品だろうか?この「kawasaki」の文字を再生できる上手いプランがないと、シートの張替えには積極的になれない 偵察オートバイXLR250Rのステンシルは完成済みだ。このシート用のステンシはダウンロードして頂く事ができる。

XLR250Rのシートロゴである「250R」のデーターファイルは長い間ダウンロードできない状態になっていたが、先ほどファイルを修正したものをダウンロードできる状態にしておいた。実物の写真と併せてサイズを微調整して利用してほしい。

また、偵察オートバイKLX250用のシートステンシルについても近い内に制作してダウンロードできるようにしたいと考えている。ゆつくりと待っていてほしい。

 


<div id="homeupper">
<div class="container-inner" style="margin-top: 30px; -webkit-box-shadow: none; box-shadow: none; overflow: hidden;">

"自衛隊バイク
自衛隊バイクマニアックスのウェブサイトへようこそ!このサイトは<strong>自衛隊偵察用オートバイ好きが自衛隊バイクを徹底解剖する自己満足系ウェブサイト</strong>です。自衛隊バイクがメインのコンテンツですが、一般市民の私達でも購入可能な世界各国の軍用バイク(ミリタリーバイク)や軍用車両(ミリタリービーグル)などのミリタリー系車両の情報についても一緒にまとめています。

自衛隊バイクや軍用車両を入手する方法や維持管理についての情報をお探しですか?ひょっとすると、このサイトに役立つ情報があるかもですよ♪

</div>
</div>