自衛隊”自作仕様”のホンダXLR250Rのエンジンを一年ぶりにスタートさせる

去年一年は自衛隊払い下げの偵察オートバイKLX250にかかりっきりで、ほとんど自衛隊仕様の偵察オートバイXLR50Rのメンテナンスをしてこ なかった。冬場は季節的にオートバイに乗る気もしないので、結局ズルズルと一年も手入れをする事なくおよそ一年が過ぎようとしている。 これはとてもヨクナイ!多分燃料タンクにもガソリンが入りっぱなしで、キャブレターにもたっぷりと入ったままのような気がする。あぁ、これは […]

自衛隊偵察オートバイKLX250の2号機用フレームが完成

自衛隊偵察オートバイKLX250の2号機用フレームをやっと引き取ってきた。半年近くも工場にあずけっぱなしだったが、最近のあたたかい陽気に誘われて、いよいよ自衛隊偵察オートバイKLX250/2号機のレストアを初めていこうと思う。 まず、今回の基本的なレストア目標としては、 公道走行用ではなく、偵察オートバイKLX250/1号機よりも更に完全なオリジナル状態を目指す もともと付属していたオリジナルのパ […]

バッキバキなシュラウドの地色はライトなグリーンだった。

偵察オートバイKLX250三号機のシュラウドは、左右両方共が大きく破損した状態になっている。左側のシュラウドは、破損した箇所を数多くのタイラップで補強して修正してある。初めは偽装網などを装着する為にこんな加工方式をとっているのかと思ったが、偽装網などを取り付けたような痕跡は見当たらない・・・。これは単純にバイク用の補給パーツの供給をしてもらえない(遅い?)のが原因で、壊れたパーツを丁寧に再生して使 […]

クラッチワイヤーガイドの取り付けが間違っていたので修正した。

この前、偵察オートバイKLX250のフロントフェンダー後部(車体側)に傷がついているのを発見した。なにかが激しく擦れて塗装が剥げてきていたのだ。走行に支障はないのだが、気になると修正したくなるのが性である。早速バイクをチェックしてみると、クラッチケーブルの金属部分がフロントフェンダーに完全に干渉してしまっている。はて?なぜゲーブルが干渉しているのか??クラッチワイヤーを取り付け直してみたり、テンシ […]

偵察オートバイのシートに使用されている補修材

最近入手した偵察オートバイKLX250のシートは大きく破けているのか、全体に渡って補修材の布テープのような補修材でバッチリと補修されている。シート自体は比較的安く張替えできるのだが、問題は緑色でプリントされた「KAWASAKI」の文字。これをどうするかが問題だ。自衛隊仕様のXLR250Rを制作した時も同様の問題を抱えていて、シート横のところにある「250R」文字を複製してみたりしたが、合皮に定着す […]

ヤフオクで購入した自衛隊払下げ偵察オートバイKLX250三号機

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。さて、2014年度最初の投稿は、ヤフオクで購入した「自衛隊払下げオートバイKLX250」の三台目だ。一号機は一台目はこちらのレポートでレストア完了済み、二号機はバラバラな状態で、現在はフレームを修正中。そして昨年の12月に購入したのが、今回ご紹介する三号機だ。 すでにフェイスブックページでは先行して写真などを掲載してきたが、今回この偵 […]

>昭和な軍用品専門店「新居浜補給処」

昭和な軍用品専門店「新居浜補給処」

兵庫県伊丹市のスカイパーク近くにある軍用品専門店「新居浜補給処」は昭和の軍用品払い下げ品店の雰囲気がそのまま残った珍しいお店です。

ほんとんど空いてないし、入りにくいし、出にくいし、そんな不器用で面倒くさいお店が「新居浜補給処」なんです。

実は当サイトの管理人が余暇でやってるお店なんですけどね♫

CTR IMG