自衛隊偵察オートバイ好きの為のミリタリー系オートバイ研究サイト

偵察オートバイKLX250/3号機のフロントガード歪み調査


最後にヤフオクで購入した偵察オートバイKLX250/3号機のフロントガードを修正しておきたいと思い、本日は曇り空の中取り外し作業を行った。パッと見ただけでも大きく歪んでいたが、取り外してレストア作業中の2号機のものと比較すると、

かなり大きく歪んでしまっている

事がはっきりと判明してしまった。取り外す前までは「ハンマーでちょこっと叩けば元に戻るだろう」と考えていたが、これはちょっと修正が難しいかもしれない。とにかくゴムハンマーで強めに叩いてみたが、一向に動く気配はない。そりゃ、軍用車両用のパーツだもの、そんなにヤワに出来ている筈もない。

DSC03442 DSC03447

バーナーで少し加熱してやれば、ガードの歪みを直し易いのかもしれない。このあたりは金属加工のプロに意見を仰いでから修正作業を進めたいと思っている。

幸いな事にライト本体や周辺のプラパーツにはダメージはなく、塗装がちょこっと剥がれた程度のキズが付いているのみだった。ウィンカーやB.Oランプへの通電テストをテスターで行ってみたが、これらの電装類は問題なく通電している。本当にライトガードだけが歪んじゃってるようだ。非常に勿体無い!

DSC03443 DSC03444 DSC03448 DSC03449

地道に叩いて直してもみるか、熱を入れて修正するかは今のところ決めていないが、できるだけ外見を損なう事なく修正してやりたい。

2

自衛隊偵察オートバイマニアックスのフェイスブックページにもいいね!をしたって下さいね!励みになります!

自衛隊偵察オートバイを個人で入手する具体的な方法を、実践を交えて書いた記事のまとめページ 軍用品とミリタリーグッズの調達なら、ミリタリーショップの新居浜補給処をご利用下さい。エアガンとミリタリー用品を高価買取中です。
   
スポンサードリンク広告

こんな関連した記事も読まれていますよ...

2 Responses

  1. 2014年7月18日

    […] 前回の記事でご報告していた自衛隊 偵察オートバイKLX250/3号機の大きく歪んだライトガードだが、先週の週末にオフィスのご近所さんでこん「Kさん」さんの全面強力をしていただき、完 […]

  2. 2015年8月18日

    […] 前回の記事でご報告していた自衛隊 偵察オートバイKLX250/3号機の大きく歪んだライトガードだが、先週の週末にオフィスのご近所さんでこん「Kさん」さんの全面強力をしていただき、完 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

About me

自衛隊偵察オートバイマニアックス|第19偵察隊の中の人

自衛隊偵察オートバイマニアックス管理人です。ずいぶんの前からこんちゃねさんのひとつのコンテンツとして配信してきた偵察オートバイコンテンツですが、2015年8月に独自ドメインを取得して別のサイトとして運営することになりました。実際には中の人はこんちゃねさんの時となんら変わりはありません。不定期にツイッターなどでも独り言を言ってます。

このサイトで良く見かける19偵(第19偵察隊)とは?

ウェブサイトのタイトル画像やタイトルにもなっている19偵は、第19偵察隊という意味なんですよね。実際の自衛隊にはこの部隊名の偵察隊はありませんので、架空の偵察隊のナンバリングを頂いております。偵察オートバイやミリタリーバイクでツーリングしたり情報交換したりと、偵察オートバイ・ミリタリーバイクのオーナーズグループの仮名称といった感じですかねぇ・・。実際になんら活動予定などはないんですけどね・・・ツーリングとかキャンプとか行けたら楽しいかな?なんて思ってます。