自衛隊偵察オートバイ好きの為のミリタリー系オートバイ研究サイト

陸上自衛隊 偵察オートバイKLX250 レストアのまとめレポート


最近の偵察オートバイ入手事情

こんちゃねさんのブログやレポートを読んで頂いている方には周知の事実ではあるが、偵察オートバイの所有やレストアはコストパフォーマンスがすこぶる悪い。今回のレストアだって車体本体とその他費用で40万円近いコストがかかっている。これは新品同様の民間KLXが購入できる価格だ。しかし、そこは偵察オートバイという特殊性に、高いコストと時間を浪費するのだ。決してオートバイの性能やバイクとしての価値ではない。偵察オートバイKLXとしての価値なのである。ふと考えてみれば、もし私自身が民間KLXを4万円で購入するかと言えば、ほぼ確信して購入する事はない。しかし、溶断された動くか動かないかわからないような、使い古した偵察オートバイKLXには20万円を支払って購入する・・・これがバカマニアと言わずしてなんと言おう。

IMG_7455

本題から逸れてしまったが、これから偵察オートバイを購入したいとお考えのマニアな方々にはこれから暫くは入手し易い時期が続くだろう。これまでは入手する事が困難だった払下げの偵察オートバイだが、ヤフオクでは頻繁に売りに出される事が多くなってきた。実際このレポートを書いている時にも、払下げの偵察オートバイXLR250Rが売りに出されている。払下げ偵察オートバイの流通量は今まで以上に増えてきており、今回このレポートで紹介した偵察オートバイKLX250よりも破壊処理の少ない偵察オートバイもチラホラ出始めている。

我々マニアにとってはまさに「我が世の春」状態ではあるが、私自身はこの「いいものが入手できる状況」はいつまでも続かないと考えている。

 

1/1偵察オートバイコレクションのコンプリート

こんちゃねオフィスには払い下げられた「偵察オートバイXL250s」と、入手できないが故に自作した「自衛隊仕様偵察オートバイXLR250R」、そして今回レストアした実物の「偵察オートバイKLX250」 と3車種揃った。ただ私が欲しいから!という気楽な気持でスタートこの企画だが、ここまで偵察オートバイが揃うとは正直思ってもみなかった。まあ、 XLR250Rのについては、民間XLRに自衛隊の特殊装備を取り付けただけの「モドキ」ではあるが、そこはご愛嬌として頂きたい。

DSC_6745 dsc_0969 DSC01568

現行で採用されている偵察オートバイKLX250を入手した以上、この1/1偵察オートバイコレクションはここがゴールという事になる(厳密には新型のKLXが配備されてはいるようだが・・・)。あとは、陸自仕様であるXLRを実物に・・・とか、新73式を・・・とか、こんちゃねさんオフィスの勘定方を悩ます企画になるかもしれないが、新しい野望をスタートさせたいと妄想中である。

最後にこの偵察オートバイKLX250にあたって各方面の方々には多大なアドバイスやご協力を頂いた。この場を借りて重ねてお礼を申し上げたい。

お付き合いしてくれてありがと(・∀・)

 


レポート修正履歴

2013(平成25)年12月23日(月曜日)  公開開始



陸上自衛隊 偵察オートバイKLX250のデーター

本車両データー
形   式 KLX250(LP250A-)
製   造 川崎重工業 株式会社
全   長 2135mm
全   幅 885mm
全   高 1210mm
重   量 約117kg + 装備パーツ
最高速度 135km
乗   員 1名
発売日 不明
撮影日 2013年5月9日~2013年12月23日
購入店 防衛省自衛隊払下げ
実売価格 製造価格 約400,000円(工具一式等含む)
おすすめ度
まったくお勧めできません( ・∀・)

陸上自衛隊 偵察オートバイKLX250の関連リンク

Norick’s World (偵察オートバイXLR250Rの日記があります。)

the 世界のレーション保管庫にようこそ(ページの最後の方にXLR250RとKLX250のレストア日記があります。)

偵察用オートバイ(ウィキペディア)

 

陸上自衛隊 偵察オートバイKLX250の関連ダウンロードファイル

偵察オートバイKLX250のレストアで使用した関係ファイルをダウンロードできます。


 

banner_home_kxl banner_home_xlr banner_home_xl
 JSDF Kawasaki KLX250のまとめ  HONDA XLR250R (自作)のまとめ  JSDF HONDA XL250Sのまとめ

この投稿記事は複数のページで構成されています。ほかのページもお見逃しなく!

ページ 1 ページ 2 ページ 3

6

自衛隊偵察オートバイマニアックスのフェイスブックページにもいいね!をしたって下さいね!励みになります!

自衛隊偵察オートバイを個人で入手する具体的な方法を、実践を交えて書いた記事のまとめページ 軍用品とミリタリーグッズの調達なら、ミリタリーショップの新居浜補給処をご利用下さい。エアガンとミリタリー用品を高価買取中です。
   
スポンサードリンク広告

こんな関連した記事も読まれていますよ...

6 Responses

  1. 2014年1月11日

    […] カワサキ KLX250 […]

  2. 2014年7月29日

    […] JSDF Kawasaki KLX250のまとめ […]

  3. 2014年8月12日

    […] JSDF Kawasaki KLX250のまとめ […]

  4. 2015年8月18日

    […] ヤフオクで購入した「自衛隊払下げオートバイKLX250」の三台目だ。一号機は一台目はこちらのレポートでレストア完了済み、二号機はバラバラな状態で、現在はフレームを修正中。そし […]

  5. 2015年8月23日

    […] KLX250ES […]

  6. 2015年8月23日

    […] KLX250ES […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

About me

自衛隊偵察オートバイマニアックス|第19偵察隊の中の人

自衛隊偵察オートバイマニアックス管理人です。ずいぶんの前からこんちゃねさんのひとつのコンテンツとして配信してきた偵察オートバイコンテンツですが、2015年8月に独自ドメインを取得して別のサイトとして運営することになりました。実際には中の人はこんちゃねさんの時となんら変わりはありません。不定期にツイッターなどでも独り言を言ってます。

このサイトで良く見かける19偵(第19偵察隊)とは?

ウェブサイトのタイトル画像やタイトルにもなっている19偵は、第19偵察隊という意味なんですよね。実際の自衛隊にはこの部隊名の偵察隊はありませんので、架空の偵察隊のナンバリングを頂いております。偵察オートバイやミリタリーバイクでツーリングしたり情報交換したりと、偵察オートバイ・ミリタリーバイクのオーナーズグループの仮名称といった感じですかねぇ・・。実際になんら活動予定などはないんですけどね・・・ツーリングとかキャンプとか行けたら楽しいかな?なんて思ってます。